気ままに野鳥プラス



厳冬の中でも逞しく、そして優雅に羽ばたいて

何故か北海道のトビは白っぽく見えます。雪の白が写っているのだろうか。
c0036878_229381.jpg

カモメはたくさん見ました。定番のオオセグロカモメ
c0036878_22105141.jpg

祷沸湖では既にオオハクチョウたちは北へ旅立ちを始めていた。
c0036878_2213477.jpg

オホーツク海沿いの小清水付近でタンチョウが・・・
湿原からここまで飛んできたのだろうか、この付近ではあまり見かけないのだけれど。
c0036878_22155138.jpg

by birdland7 | 2005-03-11 22:19 | 遠征 | Comments(6)
Commented by saisyokukenbi at 2005-03-12 04:53
おはようございます。
トビは名前はよく聞きますが見るのは初めてです。
北へ帰る白鳥たちは家族でしょうか?真ん中にいるのは幼鳥ですか、
遠い道のり頑張って帰って欲しいです。そしてまた来年も来て欲しいです。タンチョウは何時もペアで行動ですか、仲良しなんですね。
厳冬の地で暮す鳥たちは逞しく優雅です。
ロゴの漁船、いかにも北の海を感じました。
Commented by BL at 2005-03-12 12:57 x
トビは、雑食性で割りと大きめな立派なワシ・タカ類です。海岸、河口、湖沼付近では見やすい鳥です。タンチョウは良く見ると3羽います。わかり難いですが、幼鳥が一羽います。オオハクチョウは無事に渡ってまた来年会えることを期待したいです。
Commented by feigao at 2005-03-13 23:38
トビとオオセグロ、そしてハクチョウの飛翔写真、お見事ですね。
ハクチョウたちはもう北へ帰る準備ですか。寂しくなりますね。
また来年元気な姿を見せてくれることを願っています。
Commented by BL at 2005-03-14 22:51 x
feigaoさんコメントありがとうございます。自然の掟は厳しいですが、また来年この家族は揃って顔を見せてくれることを期待したいですね。
Commented by p-days_pero at 2005-03-15 10:58
本当にトビが白っぽく見えますね。。 それにしても空の青が素晴らしい。見とれてしまいます。。。
おまけにタンチョウまで見る事が出来るとは。BLさんのいらっしゃる環境は
とても素晴らしいですね♪
Commented by BL at 2005-03-15 13:56 x
p-days_peroさん今日は、トビは冬の北海道に行く度に白いなー思います。多分地上の白い雪が反映しているのかなと思ってみています。今回はタンチョウが目的ではなかったのですが運良く遠くですが見ることが出来ました。
<< 白一色に染まっていた海が間もな... 厳寒の季節を通り過ぎた北海道に... >>


野鳥や四季折々変わり行く風景等を撮って楽しんでいます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30