気ままに野鳥プラス



カテゴリ:野鳥( 417 )


2年ぶりのレンジャク

今シーズンMFには数はすくないもののレンジャクが来ていたが、どうしたわけかなかなか巡り合わなかった。
昨日と同様ギャラリーが大勢でどうかなと心配をしていたが、4羽がヤドリギにきてくれた。
ギャラリーが多いからだろうか、なかなか下には下りてくれない。
やっとの思いでなんとか姿をとらえて、証拠写真程度にはなった。
木の天辺付近のヒレンジャク
c0036878_18341598.jpg

大好物のヤドリギの実がすぐそこにあるのになかなか食べにこないヒレンジャク
c0036878_18372368.jpg

ヒレンジャクを見た後、Fさん夫妻とオジロビタキを見に行った。
現地に到着して直ぐにお出ましをしてくれた。
オジロビタキ
c0036878_1839389.jpg

c0036878_18401531.jpg

食事中を失礼します・・・
c0036878_1841878.jpg

by birdland7 | 2006-03-12 18:42 | 野鳥 | Comments(6)

暖かい陽射しを受けて・・・

久しぶりに晴れた日曜日、朝のうち鳥見ができる時間が少し出来たのでMFに行ってみた。
レンジャクを見る人が100人ほど集まっていたが、なかなか出てきてくれない。
待っていても時間がもったいないので、林の中を歩いてみる。
暖かい陽射しを受けて、シジュウカラやコゲラ、モズたちがしきりに餌を啄ばんでいたり、春を楽しんで唄っているように囀りの声がいつもより高いように思えた。
シジュウカラが唄っているようだ・・・
c0036878_2350117.jpg

心なしか優しい顔のモズ
c0036878_23513299.jpg

by birdland7 | 2006-03-11 23:52 | 野鳥 | Comments(2)

人気者・・・

オガワコマドリが近郊に来ていると聞いてから暫く日数が経っていたので、まだいてくれるかと不安な気持ちを持ちながら、電車に乗って行ってみた。
現地に着いてみると、何と大勢のファン?が土手の上と下に一塊になっていた。
まだいてくれたようである。
期待に胸膨らませて待つこと30分!
川を挟んだ反対側の土手から来てくれました。
陣取った場所が悪かったのか、見栄えのする良い場所に止ってくれない・・・・
しかし、胸の美しい濃い水色と、喉の両脇が夏場羽色に変わりつつあること、胸のオレンジ色をシッカリと頭にインプットして、楽しんできた。
なかなか良い場所にとまってくれないオガワコマドリ
c0036878_18362536.jpg

c0036878_18384717.jpg

c0036878_18401679.jpg

by birdland7 | 2006-03-05 18:42 | 野鳥 | Comments(4)

アオジとホオジロ

北海道遠征前の最後の日曜日、フィールドに出かけた。
着いたのが少し遅い時間ではあったが、既に鳥仲間が集まっている。
いつものヤドリギにキレンジャクがきたと話題になっていた。
早く来ていたK氏がビデオでゲットしたようである。
ヤドリギの実は既に十分熟れている。
しばらく待っていたが姿を現してくれない。
きょうは多分だめだろうと思い、林を一回りしてから田圃に行ってみた。
田圃ではたくさんあった葦が農家の人によって野焼きの最中であった。
焼かれた葦は肥料となり、暖かくなったらやがてまた、新しい元気な葦が芽吹いてくれるだろう。
焼き残った少しの葦に止っているアオジ。
逆光なのでアイポイントはないが、しっとりしている感じである。
c0036878_18283482.jpg

葦の下のほうが焼けてはいるが、かろうじて残った茎に止っていたホオジロ
c0036878_1830151.jpg

by birdland7 | 2006-02-19 18:30 | 野鳥 | Comments(2)

暖かい陽射しの中で

朝はまだ真冬の真っ最中でさすがに寒いけれど、太陽が昇ってくると林の中はグングンと気温が上がってくるのがよくわかる日であった。
アオジが以前より大分黄色味が増してきたように見える。
アオジが止まっている木の枝も何となく新しい息吹を感じるように見える。
c0036878_21124045.jpg

すっかり枯れきった葦原の下の方でガサゴソと音がしたと思ったら、動きの早いウグイスがヒョッコリと顔を出して、すぐまた葦原の中へ消えてしまった。
c0036878_21155111.jpg

奥の池にはダイサギが佇んでいた。
暖かな陽光を浴びて、白さが余計に眩しく見えた。
c0036878_2118738.jpg

by birdland7 | 2006-02-11 21:18 | 野鳥 | Comments(2)

暖かい林の中で

朝から風も無く、厳しい寒さの中休みの林の中ではウグイスがやっと動き始めました。
それでもまだ藪からはなかなか出てこなくて、木蔦や藪の中を早い動きで移動しています。
やっとの思いで撮った一枚。
c0036878_18203141.jpg

林の中は、いつもいるはずの冬鳥たちが少ない。
しかし、シジュウカラとコゲラの混群は賑やかに飛び回っている。
コゲラ
c0036878_1823694.jpg

今までコゲラの頭に赤い部分があるのは知っていたが、実際に見ることはなかった。
きょうは、初めてコゲラの赤い部分を見ることができた。
なにか、凄くラッキー!という気分になった!
慌てていたので、写真としては出来栄えは良くないけれど、嬉しい一枚!
c0036878_18262121.jpg

by birdland7 | 2006-01-29 18:30 | 野鳥 | Comments(4)

カワセミ

MFの秋ヶ瀬の森には、今頃の時期はアオジやカシラダカ、ツグミやシメなどの冬鳥がどこにいても見られた。
しかし、今年はどうも様子が違うようである。
各地で大雪が降っていることも影響しているのだろうか?
そんなわけで、四季を通して見られる鳥でお茶を濁している!
それでも、鳥見が出来ることは幸せである。

真っ直ぐ上に首を伸ばしてチョット変な格好のカワセミ
c0036878_2145952.jpg


餌となる小魚などは下にいるのに、後ろを振り返って上を見ているカワセミ
c0036878_2163555.jpg

by birdland7 | 2006-01-15 21:06 | 野鳥 | Comments(0)

信号待ちをしていたらタシギが・・・

MFにアリスイが出ているというので昨年暮れから正月にかけて行ってみたが、どうも縁がなさそうである。
きょうもアリスイ期待で早朝でかけてみたが、先行してきていたT氏、M氏、KM氏、KG氏もきょうはいないとの事で空振りである。
それならば、いっそのこともっと上流に行って別の鳥を見ようと上流へ向かった。
幹線道路からわき道にそれて信号待ちをしていると、反対車線の向こう側の細い水路にタシギが一生懸命になって何かをついばんでいたのが目に入ってきた。
急いでカメラを構えて撮った。
c0036878_19214172.jpg

しばらく走ると目的地の河川敷に到着。
早速上空から出迎えてくれたのはチョウゲンボウ
c0036878_19241110.jpg

この場所はワシタカ類が多いと聞いていたが、ちょっと遠いけれどすぐにノスリも出現
c0036878_1927834.jpg

そのうち飛び出して、上空で旋回して楽しませてくれた。
しばらくすると、送電線の鉄塔の天辺に止まり、しばらくそのままそこを動く気配が無いので、きょうはこれで良しとして帰途についた。
c0036878_19295436.jpg

c0036878_19302214.jpg

by birdland7 | 2006-01-07 19:31 | 野鳥 | Comments(2)

久しぶりの更新です

久しぶりにMFの森に行ってみたが、冬鳥はいまいちであった。
昼近くに田圃をまわっても、いまいち。
土手のかなり遠いところで、太い幹の枯れ草にモズが一羽。
c0036878_1810759.jpg

午後になって彩湖に回ってみた。
サイクリングやランニングをしているたくさんの人たちが通る舗装道路の水溜りにジョウビタキ(♀)今シーズン初めてお目にかかった!
c0036878_1814387.jpg

湖には、キンクロハジロ、カワウ、オオバン、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ミコアイサ(♀)がいた。カンムリカイツブリが面白い格好をしていたのでパチャ!
c0036878_1815869.jpg

by birdland7 | 2005-11-13 18:15 | 野鳥 | Comments(3)

梅雨の中休みその2

天気予報では一日中曇りといっていたけれど、今日の田圃は時折薄日が差して蒸し暑い一日だった。
この時期森は期待できないので、田圃でヨシゴイやヒクイナを期待して行ったけれど、残念!
声も姿も無い。
先行して田圃に入っていたM氏も「今日は何もいないよ」と言っていた。
それでも何かいるだろうと回ってみると、何と大、中、小、アマサギの混群!!!
c0036878_18582246.jpg

普段は大だ中だと言って通り過ぎるけれど、よく見ると結構綺麗な鳥なんです。
c0036878_190425.jpg

アマサギが稲の中で・・・
好きなシーンです。
c0036878_19123.jpg

by birdland7 | 2005-06-19 19:03 | 野鳥 | Comments(0)


野鳥や四季折々変わり行く風景等を撮って楽しんでいます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30