気ままに野鳥プラス



カテゴリ:遠征( 61 )


今年も北海道(4) 最終日

今年の北海道鳥見旅行も最終日を迎えた
最終日は、帰りのフライト時間の事もあって、釧路近辺で鳥見をすることにした
今回の旅行で、初めてホテルで朝食を摂る事にした
(KUさんは、どうしても昨日の音羽橋に行ってもう一度撮りたいとのことで
早起きをして一人で行ってきた。その後ホテルで合流)
最初に行ったのは、湿原にある温根内ビジターセンター
そこから湿原内を探鳥することにした
ビジターセンタ裏手で、結構小さな鳥達が見られた
その後、湿原を木道に沿って歩いてみたが上空をタンチョウが飛び
猛禽がカラスに追われて飛んだくらいで、これといって成果は無かった
結局、ビジターセンタ裏手でこれといった珍鳥がいるわけではないが
長い時間楽しむことが出来て良かった
コガラとハシブトガラの見分け方を春国岱で詳しく教えていただいたが
結局難しくて分からないというのが結論・・・
ここにいるコガラは、全てハシブトガラにしてしまおうとかなり乱暴な分類方法・・・
コガラ(またはハシブトガラ)
c0036878_21302770.jpg

雪上のアトリ(羽色が綺麗だった)
c0036878_21325380.jpg

ミヤマカケスが近くまで来て大サービス
c0036878_21334856.jpg

こんな格好のアカゲラを始めてみたような気がする(尾羽が綺麗)
c0036878_2148492.jpg

アカゲラはこんな格好が自然だと思うのだが・・・
c0036878_2148781.jpg

そしてシロハラゴジュウカラ
c0036878_21364632.jpg

最後は鶴居村でもう一度タンチョウを楽しんで、空港に向かった
途中北斗の丘近辺でタンチョウの家族が
美しかった・・・
c0036878_21371622.jpg

4日間これといった珍鳥を見たわけではないが、冬の北海道と美しい風景
寒い中で一生懸命生きている様々な生き物達の姿を目の当たりにして
有意義で実りある鳥見旅行であった
同行のNさん、Tさん、KUさん、大変お世話様になりまして
ありがとうございました
また、途中で様々な情報を頂いた秋ヶ瀬野鳥クラブのみなさん
ありがとうございました
初日に僅かな時間しかご一緒できなかったフィールドさんとお連れのお嬢様たち
次回をまた楽しみにいたしております

後日おまけに続きます・・・
by birdland7 | 2009-03-13 21:43 | 遠征 | Comments(6)

今年も北海道(3)

今回の鳥見旅行でどうしても行ってみたい所があった。
早朝、日の出を少し過ぎたあたりに到着
既にたくさんの人が集まっていた
以前はこんなに人がいなかったのに、スッカリ人気の場所になったようだ
雪裡川から立ち昇る気嵐を朝日が良い具合に柔らかな光をあてている
そんな気嵐の中に佇むタンチョウを撮りたかった
c0036878_20545691.jpg

しばらくそんなタンチョウを撮っていると、近くでキラキラと光るものが浮き沈み
している
綺麗なダイヤモンドダストだった
写真を撮ってはみたものの、上手く表現できない
しばしダイヤモンドダストに見入ってしまった
その後釧路に戻り、今釧路でちょっとした人気のラッコの「クーちゃん」を見に行った
この日は、「クーちゃん」の左足に釣り針が刺さったとかで、地元の新聞やテレビな
どは大騒ぎしていた
取材陣の多さにビックリした
c0036878_2111315.jpg

話題の主人公「ラッコのクーちゃん」
c0036878_212888.jpg

だいぶ時間を費やしてしまったが、今日の本命は霧多布方面
霧多布の琵琶瀬川河口と向かいにある倹暮帰島にコクガンがたくさん来ているとの情報
釧路からかなり時間が掛かったが、無事目的地に到着
遠くにオオハクチョウと一緒にいるコクガンが見える
c0036878_2164979.jpg

しばらくすると、コンブ採りのおばさんにビックリしたのか一斉に飛び立った
c0036878_2175493.jpg

上空を数回旋回してから、元の場所に降りた
これも落雁か・・・
c0036878_219823.jpg

朝早くから動き回り、それなりに充実した鳥見をすることが出来た北海道3日目でした・・・
最終日に続きます・・・
by birdland7 | 2009-03-10 21:09 | 遠征 | Comments(6)

今年も北海道(2)

北海道鳥見旅行2日目
目指すは最東端の納沙布岬
途中で数箇所に立ち寄って鳥見
先ずは花咲漁港
港では岸壁で釣りをしている人が多い
何を釣っているのかと聞いたところ「ヒカ」だと言われた
釣った魚を見せてもらったら、「氷下魚」に似ていた
岸壁近くにウミスズメが2羽いたが、カメラの準備をしている間に遠くのほうへ行ってしまった
しかし、直ぐそばにオオハム
c0036878_19585525.jpg

岸壁を更に進むとコオリガモの番
c0036878_2011667.jpg

先程見逃したウミスズメが比較的近くに来てくれた
c0036878_201685.jpg

シノリガモが岸壁の近くで見られたが、面白い所作に気がついた
♀を先頭に♂が後からついて行くというもので、♀が水中に潜ると♂達も一斉に水中に潜る
♀を先頭に行進・・・
一番後ろの♂は♀が見えないのか立ち上がっている
c0036878_2071079.jpg

その後、風蓮湖手前でオオワシやオジロワシを楽しみ、歯舞漁港付近での鳥見の後納沙布岬に着いた。
着いた途端に霰交じりの雪に見舞われてしまった。
開いていた食堂で食べた海鮮ラーメンが旨かった・・・
c0036878_201849.jpg

鉛色の空と霰交じりの雪で寒かった納沙布岬
c0036878_20135249.jpg

3日目に続きます・・・
by birdland7 | 2009-03-08 20:14 | 遠征 | Comments(10)

今年も北海道(1)

鳥見での北海道は2年ぶり
今回は、NさんTさんKさんと私の4人で鳥見旅行と相成った。
釧路を拠点として、かなり遠くまで鳥見の旅をしてきた。
初日は9時過ぎに釧路到着
予定していた通り、先ずタンチョウを見ることにした
タンチョウを見に行ったらいきなりキタキツネがタンチョウの周りをウロウロしていた
タンチョウの周りをウロウロするキタキツネ
c0036878_205822.jpg

タンチョウはこの時期になるともうペアリングが既に終わっているのか啼き交わしているのが
例年より少ないような気がした
それでも、時々あちらこちらで啼き交わす番もいる
タンチョウ
c0036878_2103114.jpg

この場所は、オジロワシが結構多い
オジロワシ
c0036878_2125097.jpg

林の中から餌を見つけて急旋回でやってきたオジロワシ
こういうのが好きだな~
c0036878_2141323.jpg

2年前に吹雪の中、エゾフクロウを見に行ったがこの場所から近いのでまた会いに行ってみた
同じ場所にエゾフクロウが待っていてくれた
今回はちゃんと眼を開けて待っていてくれたエゾフクロウ
c0036878_217104.jpg

北海道初日の鳥見としては楽しめたかなと思う
帰り際のシラルトロ湖の夕日が綺麗だった
c0036878_219952.jpg

次回に続きます・・・
by birdland7 | 2009-03-06 21:11 | 遠征 | Comments(8)

寒かったけれど楽しかった

観光で訪れた旭川地方は本当に寒かった。
北海道は、街路樹にママカマドがたくさん植えられている。
真っ白な雪が帽子のように真っ赤なナナカマドの実を包み込んでいる
実は、そんな光景を見てみたいと密かに思っていた。
今回の「健康確認旅行」でそんな夢が実現した
白い帽子をスッポリ被ったナナカマド
c0036878_21502356.jpg

旭川では有名な滝を2つ
銀河の滝
c0036878_21514532.jpg

流星の滝
c0036878_21523317.jpg

身体が冷えてしまったところで旭川ラーメン村へ
c0036878_2153472.jpg

たくさんある旭川ラーメン店の中で、ここを選んで入った
少し太めの縮れ麺で味はサッパリのしょうゆ味、チャーシュウが旨かった。
身体の中から温まって、帰途についた
c0036878_21574363.jpg

で、楽しかった「健康確認旅行」は無事に終了した
by birdland7 | 2008-12-14 21:58 | 遠征 | Comments(6)

空の度 続き・・・

実は、人間ドッグなんです・・・
いえいえ、東京から北海道へ人間ドッグの為に行ったのではありません。
毎年、仲の良い友人達と人間ドックに行っています。
ドックが終わった後、必ずどこかに旅行をしているのです。
今回、私は都合が悪くドックは受けなかったのですが、旅行だけは参加しました。
と言うわけで、ドック終了後の健康確認旅行を北海道に設定したわけです。
紋別空港の近くの紋別港にアザラシを見せてくれるところがあります。
このアザラシは、漁師の網に掛かったり、怪我をしていたアザラシを治療して、治癒したらまた海にもどすそうです。
それでも、良く飼育されていて飼育員の言うことを良く聞きます。
c0036878_20483257.jpg

紋別から、旭川に向かいました。
旭山動物園にも行きました。
水槽の中を泳ぐアザラシです
c0036878_20495919.jpg

ペンギンも雪が降って喜んでいます
c0036878_20511779.jpg

c0036878_20514067.jpg

c0036878_2052582.jpg

北極熊が水槽に飛び込みました
c0036878_20533548.jpg

動物園でしか見られないシロフクロウです
なかなか正面を向いてくれません
c0036878_20551245.jpg

久しぶりの動物園でワイワイと楽しく騒いできました!
by birdland7 | 2008-12-12 20:56 | 遠征 | Comments(10)

空の旅

この週末を利用して、大急ぎで北海道へ行ってきた。
一月ほど早く真冬を体験してきた。
私が北海道へ行くときは、通常機内では弁当を食べ
ないのだが、今回は到着時間が昼を過ぎる予定なので
初めて「空弁」なるものを食べた。
c0036878_023673.jpg

上空の雲の上は綺麗な青色の空
c0036878_03339.jpg

そして、着陸する飛行場近くではもう真冬
c0036878_043065.jpg

荒天の中、何とか無事にオホーツク紋別空港に着陸
c0036878_054930.jpg

これだけでは、何のために行ったか不明ですが、今日は写真現像に時間がかかり
夜も遅いことでもありここまでにします・・・
残りは後日ということで・・・
by birdland7 | 2008-12-08 00:07 | 遠征 | Comments(8)

粟島 最終日

1日目、2日目はこれと言った成果がないままに過ぎたので、最終日は期待を持って許される時間内で精力的に動いた。
しかし、今年の粟島は鳥の渡りが早かったのかそれとも遅いのか毎年の渡りの時期とは違っているような感じがした。
それでも、牧平にはたくさんのコムクドリの群が見られた。
コムクドリ
c0036878_20461833.jpg

ハヤブサの古木はなくなったけれど、遠くの立ち枯れた木の天辺でホオジロガ囀っていた。
こういう光景は好きな場面だ・・・
c0036878_20494042.jpg

これといった成果がないまま島を離れる時間になってしまった。
帰りは高速船ではなく、普通船にした
出航するとき、島の人たちの暖かい見送りが今年はやけに嬉しく感じた
また来たい・・・
c0036878_2053819.jpg

帰りの航路ではオオミズナギドリが海面スレスレで飛んでいた
c0036878_20543955.jpg

今年の粟島は来るタイミングが少しずれたようである
しかし、民宿の女将さんや若女将、その他多くの島の人たちにお世話になり、感謝の気持ちで一杯である。
そして、一緒に粟島に行った仲間の人達にもたくさんお世話になりました。
ありがとうございました。
by birdland7 | 2008-05-11 20:58 | 遠征 | Comments(8)

粟島 続き・・・

粟島、2日目は島の北端にある牧平に向かった。
島の一番北にある鳥崎の枯木に留まっているハヤブサを観るのも
実は粟島での楽しみである。
鳥崎に行ってみた。
しかし、様相が一変していた・・・
海にせり出した今にも朽ち倒れそうな古木がない・・・
これを楽しみにしていたのに残念・・・
前回は下記の写真のようであった
c0036878_20214647.jpg

ところが、今回はこんな風になっていた
c0036878_20223982.jpg

気を取り直して、鳥見・・・
牧平の畑にいたタイワンハクセキレイ
c0036878_2024390.jpg

明るいところになかなか出てくれないクロツグミ♀
c0036878_2026794.jpg

そして、オオルリ
c0036878_2027330.jpg

ちょっと鳥が少ないかな~といった粟島2日目でした。
by birdland7 | 2008-05-09 20:28 | 遠征 | Comments(6)

今年も粟島

今年もゴールデンウィークは粟島へ鳥見旅行をしてきた。
例年の通り夜中に関越を一路岩船港を目指して出発!
といっても、運転はNさんの車に便乗したのでNさん任せ。
ゴールデンウィークとあって、所沢から先高崎近くまでは渋滞!
それでも岩船手前のお幕場(オマクバ)には鳥見をする充分な時間には到着。
小一時間ほど鳥見の後、速めに岩船港に行った。
9時ジャスト、高速船で粟島目指して出航。
出航後、振り返るとまだたくさんの雪を残している新潟の(山形かな?)山並み
c0036878_19102574.jpg

岩船港に到着後、いつもの通り「山椒味噌おにぎり、味噌汁つき」をほおばる!
これがまた、楽しみでもある。
宿で、荷物を解いた後いよいよ鳥見の開始
学校ウラの畑で最初に眼に入ってきたのはニュウナイスズメ
♂も♀もいたが、白い眉斑が目立つ♀のニュウナイスズメ
後にアオジもいる
c0036878_19144789.jpg

更に進んで水場に向かうと綺麗なオオルリが
c0036878_19155294.jpg

松林にイスカがいるというので探すこと暫くして高い位置にイスカ
c0036878_19171868.jpg

c0036878_19174113.jpg

今回の粟島鳥見行を3回に分けてアップいたします。
by birdland7 | 2008-05-06 19:19 | 遠征 | Comments(8)


野鳥や四季折々変わり行く風景等を撮って楽しんでいます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31