気ままに野鳥プラス



<   2009年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


桜・サクラ・SAKURA・・・

朝8時から「秋ヶ瀬野鳥クラブ主催」公園のごみ拾い。
今年は大きなゴミは昨年より少なく、ゴミの量も大分少ない。
綺麗になった秋ヶ瀬は夏鳥を迎える準備が整った。
ゴミ拾いが終了してから、用事があって新宿御苑に行った。
早咲きのサクラはもう満開だったが、ソメイヨシノはまだ4部~5部咲というところか。
天気が良く、気温がそこそこ上昇したこともあり、様々なサクラを楽しむことが出来た。
ちょっと欲張りすぎたかなと・・・
c0036878_22315957.jpg

サクラ色よりもチョット白い感じのサクラ
c0036878_22324847.jpg

ソメイヨシノが比較的咲いているサクラの木
c0036878_22335213.jpg

池に写りこんだ2色のサクラと新緑が綺麗
c0036878_22351273.jpg

背景の人工物を隠すのに一苦労して撮ったサクラ
c0036878_22361315.jpg

正真正銘「ソメイヨシノ」
c0036878_22365537.jpg

大きな立派な幹のサクラの古木の枝先に咲いていたSAKURA
c0036878_2238274.jpg

新宿御苑の桜・サクラ・SAKURAでした・・・
by birdland7 | 2009-03-29 22:37 | 彩四季 | Comments(6)

満開のコブシの中で・・・

午前中は用事があって、午後から時間が出来たがどうしようか・・・
結局、鳥見に行くことにした。
桜の開花宣言がされてからもう一週間も経つのに、まだ満開になっていない。
コブシが調度満開になって見事だ。
ここのところ気温が低いせいか、ミヤマホオジロはまだ帰らない。
逆光だが、満開のコブシにミヤマホオジロ
c0036878_21323566.jpg

この後地面に降りて盛んに餌を啄ばんでいた
c0036878_21322718.jpg

見返りのミヤマホオジロ
c0036878_21331443.jpg

アトリもまだ見られる
c0036878_2134554.jpg

首を伸ばして「ヨイショ!」
c0036878_21352186.jpg

桜はまだ3部咲程度のMFでした・・・
by birdland7 | 2009-03-28 21:37 | 野鳥 | Comments(7)

カタクリの花

栃木県にカタクリの花が群生していると聞き行ってきた
28日から高速料金が安くなるのに、何で・・・
実は28日は所用があり、29日は秋ヶ瀬公園の大掃除
ということで、高速料金が安くなる前に渋滞を避けて行って来たという訳・・・
実は、群生して咲いていると聞いたのが今週始め
満開と聞いたので、もしかしてもう遅いかなとチョット不安でもあった
この場所は山を挟んで数箇所の群生している場所があるようだ
ならば、先週満開だったならば一番北側の群生地に行けばいいかなと・・・
多分、今の時期だけだと思うがシッカリ500円駐車料金を取られた
山の斜面をしばらく登っていくと、群生しているカタクリの花
見事に群生して咲いている
c0036878_2151398.jpg

着いた時は気温が低かった事もあり、あまり開いていなかった
それでも、いくつかの花は独特な形で花びらが反っくり返っている
c0036878_21544664.jpg

色や形はあまり良くないが、こんな所に咲いている花もあった
c0036878_21555020.jpg

やはり、先週あたりが調度良かったのか、色の良い花は数が少ない
c0036878_21584816.jpg

山の下にある小さな流れでは気の早い水芭蕉がもう咲いていた
c0036878_2204776.jpg

彼岸が過ぎたのに、まだ肌寒い中をカタクリの花を楽しんできました・・・
by birdland7 | 2009-03-27 22:03 | 彩四季 | Comments(0)

雨が降る前に・・・

昨日の日曜日、午後から雨の天気予報
ならば雨が降る前にチョット行ってみようとMFへ行ってきた
ここのところピクニックの森は敬遠していたが朝一番で寄ってみた
シメの姿が以前と比べるとだいぶ少なく感じた
この時期には嘴の色は鉛色に変わってきて、羽の色も随分と色濃くなってきた
c0036878_21133219.jpg

林の中ではシジュウカラと一緒になってコゲラが賑やか
c0036878_21153135.jpg

ツグミも大分少なくなってきたようだ
c0036878_21162589.jpg

モズが何を狙っているのか、ジッと一点を見つめていた
c0036878_21173715.jpg

色が濃い目の桜花が林の中でひっそりと咲いていた
c0036878_21201457.jpg

天気予報通り、昼過ぎから雨がポツポツとやってきた

身近な鳥達を見ながら季節の移ろいを感じ楽しんだMFでした・・・
by birdland7 | 2009-03-23 21:23 | 野鳥 | Comments(2)

午後から快晴

三連休の初日
午前中は風が強く、雨模様
午後になって、風は相変わらず吹いているが雨は止んだ
あまりユックリ出来る時間は無いが、MFへ行った
一時間ちょっと、子供の森を一回りしてみた
風が強いせいもあって、雲は一掃され真っ青な青空だ
先週、ハクモクレンが咲きかけていたが今日はほぼ満開状態
c0036878_2023335.jpg

c0036878_20242212.jpg

c0036878_2025119.jpg

やがて咲く桜にバトンタッチするまで純白の白い花を咲かせておいて欲しいものだ

鳥はといえば、シジュウカラたちは既に抱卵しているのか静かな林であった
たくさんのギャラリーを集めたレンジャクの姿は既に無く、鳥も人も少なく
いつもの落ち着いた林に戻った

今シーズンは、あまりMFでジョウビタキの♂を見る機会がなかった
2月中旬に彩湖で楽しませてくれたジョウビタキ♂(在庫)
c0036878_20305970.jpg

先週までたくさんのギャラリーを集めていたレンジャク(ヒレンジャク在庫)
c0036878_20322422.jpg

午後から快晴のMFでした・・・
by birdland7 | 2009-03-20 20:35 | 野鳥 | Comments(4)

今年も北海道(番外編)

4日間の北海道鳥見旅行では、鳥ばかり見ていたわけではありません。
北海道ならではの美しい様々な風景も楽しんできました。
そんな中で、美しいとは言えないまでも時には鉛色の空が、なお一層厳しい寒さを
感じさせることもありました。
納沙布の少し手前にあるゴヨウマイの海
c0036878_22534259.jpg

確か歯舞港だったと思いますが、小さな漁港に海明けを待つ船の赤いラインが
印象的でした。
c0036878_2255050.jpg

霧多布岬に行く途中で立ち寄ったアゼチの岬
c0036878_2256206.jpg

春国岱
c0036878_2259836.jpg

霧多布岬
c0036878_230981.jpg

霧多布岬に道産子が草を食んでいました
c0036878_233240.jpg

浜中琵琶瀬
c0036878_2335238.jpg

空が綺麗だった温根内
c0036878_2355526.jpg

釧路を訪れると必ずこのラーメン屋さんに寄ります
c0036878_2364468.jpg

しかし、ツブ焼を食べたのは今回が初めてでした
凄く美味しかったツブ焼
c0036878_2375771.jpg

今回同行した皆さんにお土産としてお勧めしたのがプリンです。
昔のアンコ玉のようなゴムに入っていて、楊枝などでプチッとやります
c0036878_23121946.jpg

甘いソースをかけて食べますが、絶品の味です。
c0036878_23134176.jpg

最後は、手前味噌ですが今回の鳥見旅行で一番のお気に入りです。
日が昇る頃、気嵐の中にうっすらと見えてくるタンチョウ
c0036878_2317872.jpg

鳥見をしながら北海道ならではの寒さを味わい、美しい風景と美味しい食べ物を
たくさん食べて満足した鳥見旅行でした。
by birdland7 | 2009-03-17 23:18 | 遠征 | Comments(2)

春を感じた秋ヶ瀬

「今年も北海道」の続きをアップしようと思っていましたが、
予定を変更して秋ヶ瀬に行って「春が来たんだな~」と感じた事を
アップします。
K森の真ん中あたりに、春になると真っ先に咲くハクモクレンがあります。
だいぶ蕾が膨らんで今にも咲きそうでした。
この写真は朝一番で撮ったものですが、昼過ぎにはいくつかは咲いていたかもしれません。
蕾が大きく膨らんだハクモクレン
c0036878_2119201.jpg

K森でお会いしたクラブのお仲間達と田圃を見に行きました。
ジョウビタキ♀やホオジロ、アオジやカワラヒワなどが賑やかでした。
綺麗な羽色になっているカワラヒワ
c0036878_21232466.jpg

きょうの空は澄んだ青色で綺麗でした。
そんな青い空をノスリが飛んでいきます
c0036878_2123305.jpg

田圃を一通り見た後、再びK森に引き返しました。
林床にアマナが咲き始めていました
c0036878_2126472.jpg

林の中に様々な花が咲き乱れる春がそこまで来ていると感じた一日でした・・・
by birdland7 | 2009-03-15 21:26 | 彩四季 | Comments(4)

今年も北海道(4) 最終日

今年の北海道鳥見旅行も最終日を迎えた
最終日は、帰りのフライト時間の事もあって、釧路近辺で鳥見をすることにした
今回の旅行で、初めてホテルで朝食を摂る事にした
(KUさんは、どうしても昨日の音羽橋に行ってもう一度撮りたいとのことで
早起きをして一人で行ってきた。その後ホテルで合流)
最初に行ったのは、湿原にある温根内ビジターセンター
そこから湿原内を探鳥することにした
ビジターセンタ裏手で、結構小さな鳥達が見られた
その後、湿原を木道に沿って歩いてみたが上空をタンチョウが飛び
猛禽がカラスに追われて飛んだくらいで、これといって成果は無かった
結局、ビジターセンタ裏手でこれといった珍鳥がいるわけではないが
長い時間楽しむことが出来て良かった
コガラとハシブトガラの見分け方を春国岱で詳しく教えていただいたが
結局難しくて分からないというのが結論・・・
ここにいるコガラは、全てハシブトガラにしてしまおうとかなり乱暴な分類方法・・・
コガラ(またはハシブトガラ)
c0036878_21302770.jpg

雪上のアトリ(羽色が綺麗だった)
c0036878_21325380.jpg

ミヤマカケスが近くまで来て大サービス
c0036878_21334856.jpg

こんな格好のアカゲラを始めてみたような気がする(尾羽が綺麗)
c0036878_2148492.jpg

アカゲラはこんな格好が自然だと思うのだが・・・
c0036878_2148781.jpg

そしてシロハラゴジュウカラ
c0036878_21364632.jpg

最後は鶴居村でもう一度タンチョウを楽しんで、空港に向かった
途中北斗の丘近辺でタンチョウの家族が
美しかった・・・
c0036878_21371622.jpg

4日間これといった珍鳥を見たわけではないが、冬の北海道と美しい風景
寒い中で一生懸命生きている様々な生き物達の姿を目の当たりにして
有意義で実りある鳥見旅行であった
同行のNさん、Tさん、KUさん、大変お世話様になりまして
ありがとうございました
また、途中で様々な情報を頂いた秋ヶ瀬野鳥クラブのみなさん
ありがとうございました
初日に僅かな時間しかご一緒できなかったフィールドさんとお連れのお嬢様たち
次回をまた楽しみにいたしております

後日おまけに続きます・・・
by birdland7 | 2009-03-13 21:43 | 遠征 | Comments(6)

今年も北海道(3)

今回の鳥見旅行でどうしても行ってみたい所があった。
早朝、日の出を少し過ぎたあたりに到着
既にたくさんの人が集まっていた
以前はこんなに人がいなかったのに、スッカリ人気の場所になったようだ
雪裡川から立ち昇る気嵐を朝日が良い具合に柔らかな光をあてている
そんな気嵐の中に佇むタンチョウを撮りたかった
c0036878_20545691.jpg

しばらくそんなタンチョウを撮っていると、近くでキラキラと光るものが浮き沈み
している
綺麗なダイヤモンドダストだった
写真を撮ってはみたものの、上手く表現できない
しばしダイヤモンドダストに見入ってしまった
その後釧路に戻り、今釧路でちょっとした人気のラッコの「クーちゃん」を見に行った
この日は、「クーちゃん」の左足に釣り針が刺さったとかで、地元の新聞やテレビな
どは大騒ぎしていた
取材陣の多さにビックリした
c0036878_2111315.jpg

話題の主人公「ラッコのクーちゃん」
c0036878_212888.jpg

だいぶ時間を費やしてしまったが、今日の本命は霧多布方面
霧多布の琵琶瀬川河口と向かいにある倹暮帰島にコクガンがたくさん来ているとの情報
釧路からかなり時間が掛かったが、無事目的地に到着
遠くにオオハクチョウと一緒にいるコクガンが見える
c0036878_2164979.jpg

しばらくすると、コンブ採りのおばさんにビックリしたのか一斉に飛び立った
c0036878_2175493.jpg

上空を数回旋回してから、元の場所に降りた
これも落雁か・・・
c0036878_219823.jpg

朝早くから動き回り、それなりに充実した鳥見をすることが出来た北海道3日目でした・・・
最終日に続きます・・・
by birdland7 | 2009-03-10 21:09 | 遠征 | Comments(6)

今年も北海道(2)

北海道鳥見旅行2日目
目指すは最東端の納沙布岬
途中で数箇所に立ち寄って鳥見
先ずは花咲漁港
港では岸壁で釣りをしている人が多い
何を釣っているのかと聞いたところ「ヒカ」だと言われた
釣った魚を見せてもらったら、「氷下魚」に似ていた
岸壁近くにウミスズメが2羽いたが、カメラの準備をしている間に遠くのほうへ行ってしまった
しかし、直ぐそばにオオハム
c0036878_19585525.jpg

岸壁を更に進むとコオリガモの番
c0036878_2011667.jpg

先程見逃したウミスズメが比較的近くに来てくれた
c0036878_201685.jpg

シノリガモが岸壁の近くで見られたが、面白い所作に気がついた
♀を先頭に♂が後からついて行くというもので、♀が水中に潜ると♂達も一斉に水中に潜る
♀を先頭に行進・・・
一番後ろの♂は♀が見えないのか立ち上がっている
c0036878_2071079.jpg

その後、風蓮湖手前でオオワシやオジロワシを楽しみ、歯舞漁港付近での鳥見の後納沙布岬に着いた。
着いた途端に霰交じりの雪に見舞われてしまった。
開いていた食堂で食べた海鮮ラーメンが旨かった・・・
c0036878_201849.jpg

鉛色の空と霰交じりの雪で寒かった納沙布岬
c0036878_20135249.jpg

3日目に続きます・・・
by birdland7 | 2009-03-08 20:14 | 遠征 | Comments(10)


野鳥や四季折々変わり行く風景等を撮って楽しんでいます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のコメント
mtana2さん、明けま..
by Birdland7 at 16:51
新年、おめでとうございま..
by mtana2 at 08:56
mtana2さん、先日は..
by birdland7 at 21:24
先日はどうも。 キビタ..
by mtana2 at 09:02
mtana2さん、こんに..
by birdland7 at 22:03
今年も、よろしくお願いし..
by mtana2 at 22:12
Tokiさん、お疲れさま..
by birdland7 at 21:24
お疲れさまでした~。 ..
by toki at 07:10
mtana2さん、お久し..
by birdland7 at 18:11
エリマキ、たっぷり楽しま..
by mtana2 at 09:02
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧